Home » Travel all over Japan by car together with our dog by Kenji Aoyagi
Travel all over Japan car together with our dog by Kenji Aoyagi

Travel all over Japan

car together with our dog by Kenji Aoyagi

Published
ISBN :
Kindle Edition
174 pages
Enter the sum

 About the Book 

文字数は126,000字(400字詰め原稿用紙315枚分)あります。車中泊の旅は「やろう」と思えば誰にでもできることと、旅を長く続けるための精神的なノウハウは参考になるかもしれません。あらすじ:51歳のフリー写真家の男(私)。40歳の女(妻)。2歳のやんちゃなビーグル犬ヴィーノ。偶然いっしょに暮らしはじめることになった血も種も越えた、二人と一匹の家族が1台の車に世帯道具を積み込み、車中泊しながら北海道から沖縄まで、全都道府県を旅した旅行記。総走行距離は約2万7000キロメートルになった。More文字数は126,000字(400字詰め原稿用紙315枚分)あります。車中泊の旅は「やろう」と思えば誰にでもできることと、旅を長く続けるための精神的なノウハウは参考になるかもしれません。あらすじ: 51歳のフリー写真家の男(私)。40歳の女(妻)。2歳のやんちゃなビーグル犬ヴィーノ。偶然いっしょに暮らしはじめることになった血も種も越えた、二人と一匹の家族が1台の車に世帯道具を積み込み、車中泊しながら北海道から沖縄まで、全都道府県を旅した旅行記。総走行距離は約2万7000キロメートルになった。偶然なのだが、最初に旅したのが千葉県、茨城県、福島県、宮城県、岩手県の太平洋岸沿いだった。この2年後、東日本大震災が起きた。もともと犬とは相性がよくない私は、中国で犬に咬まれて犬嫌いになったが、皮肉にも、妻の希望で犬と暮らすことになる。中国のカザフ族やモンゴル族の遊牧民の生活を見てから、彼らのような移動生活にあこがれていた私は、遊牧民的な旅をしてみたいと夢見ていた。ネットさえつながれば仕事ができるようになった今こそ、「新遊牧民」を実行できるチャンスと思い、妻と犬を連れて日本一周の車旅をすることにした。やってどうなるか? どんな意味